BARを知りたくなるメディア

【一人でも大丈夫】バーに一人で行った時の過ごし方とは!?ルールやマナーも解説

「BARに一人で行って、大人な空間を体験してみたい」。

一人でバーに行くのって、子供の頃からの憧れのようなものがありますよね。

グラスをゆらゆらと揺らしながらカウンター席で飲む姿って、かっこいい。

だけど、実際には「一人でバーに行くのって緊張しちゃう」って方もなかなか多いですよね。

そんなバーに一人で行った時の過ごし方や、ルールマナーなどを実際に調べてみました!

バーでおすすめの過ごし方についても、詳しく紹介していきますね。

一人バーデビュー!男性と女性の違い

いつも居酒屋でわいわい飲んでいるけど、たまには「自分一人でゆっくりお酒を味わいながら飲みたい」

そんな時におすすめなのがバーです。

一人でのバーデビューは男女によって様々な違いがあります。

男性の場合

男の憧れでもある「一人バーデビュー」。

男性の場合には、一人バーデビューの理由として下記の3つの理由が挙がることが多いです!

・女の子を連れて行くためにBARを知っておきたい

・一人でかっこよく飲んでみたい

・お酒について勉強したい

一人でかっこよく飲んでみたり、お酒について詳しく知りたい人も多いはず。

だけど、男性の多くは「良い感じの女性を口説く時に2軒目で使えるバーを知っておきたい」と思っている人が多いはず。

確かに女性から「バーに行ってみたい♡」と言われた時に、おすすめのバーやお酒について何も知らないとちょっぴりダサいですよね。

むしろ、知ったかぶってもバーではその人が本当に知っているかはバーテンダーさんが見れば一瞬で見破られてしまいます。

女性の場合

意外にも、女性の一人バーデビューは結構多いそう。

女性の場合には、一人バーデビューの理由として下記の3つの理由が挙がることが多いです!

・お酒について知りたい

・カクテルが飲んでみたい

・一人でゆっくり落ち着きたい

男性と違い、女性の場合は「一人でゆっくり落ち着ける場所」として来店してくる人が多いとか。

特にフレッシュフルーツを使ったカクテルは、女性から人気なことも多いためカクテル目当てに行く人も多いです。

「今週は仕事頑張ったからバーに飲みに行っちゃお♡」

女性の多くは、「誰かに連れられて行くことが多い」と答える中で、一人バーデビューをしたい女性は段々と増えてきています。

初めて行くのにおすすめなバーの選び方は?

実際に「一人でバーに行くぞ!」と思っても、どんな所に行けば良いかわからず結局行けなかったと語る人も多いでしょう。

そこで、GINTONIC編集部がこれまで色々なバーテンダーさんから聞いた「一人バーデビューにおすすめなバーの選び方」について聞いてみました。

① 地元にあるオーセンティックなバー

バーと聞くと「銀座」や高級な場所にあるイメージが多いですが、バー初心者の方だと敷居が高いですよね。

それだったら、家の近くにあるバーに行ってみるのがおすすめ!

バーって聞くと、みなさん「めちゃくちゃ職人気質のマスターがいそう」なんて思う方もいるかもしれませんが、決してそんなことはないですよ。

もちろん職人気質のマスターさんがいる所もあれば、バー初心者歓迎のバーだったりもわるわけです!

でも、実際のところは入ってみないとわかりません。

地元にあるバーの場合は、近くに住んでいるなら「また来てほしい」と思うわけです。

なので、「近く人住んでいて初めて来てみました」と伝えるのがおすすめです!

② 意外と緊張しないホテルバー

初めてバーに行ってみたい人におすすめなのが「ホテルバー」。

その名の通り、ホテルの中に併設されているバーのことを言います。

通常のバーであれば、マスターが一人で回している所も多く「ちょっと注文しづらいかも・・」と思ってしまう人もいたりします。

ホテルバーであれば、常にスタッフがているので「頼みづらい」などの余計な心配をしなくても大丈夫!

男性の場合は、短パン・サンダル等だと入店できないこともあるので注意してください。

③ 友達や知り合いからの紹介

ネットの口コミなどを見ても、バーの場合は情報があまり載っていないことも多いですよね。

そんな時に多いのが「友達や知り合いからの紹介」で選ぶこと。

一度友人などが訪れているバーであれば「どんなバーだった?」「バー初心者でも雰囲気的に大丈夫?」などを聞くこともできます。

さらには、実際に来店して「知り合いからの紹介で来ました」と伝えると、話が弾むことも。

バー初心者が一人で行った時に気をつけるマナーとは?

実際に「バーに行くぞ!」と思った人でも一番知りたいのは「バーでのマナー・ルール」と答える人は多いはず。

「服装とかって決まりはあるの?」

「バーって長時間いても良いの?」

初めてバーに行く時に「これだけは知っておこう」という部分だけ抜粋して紹介していきますね。

① ラフすぎる格好でなければ服装に決まりはない

「バーに行く時の服装って決まりとかあるの?」と思う人もいるでしょう。

男性であれば、短パンやビーチサンダルなど分かりやすく言うなら、“海に行くような格好でなければOK”です。

あとはバーの雰囲気によっても全然違いますから、気になる人は事前にリサーチしておくことがおすすめです。

女性の場合は男性と比べると多少服装に関してはゆるいです。普段友達とおしゃれをして出かける格好であれば基本的には問題ありません!

② 注文しないのに長時間の滞在はNG

バーではお酒を頼んでなんぼの世界ですから1杯頼んでずっと居座るのは基本的にNGです。

お店のことを考えても、1杯注文して2時間〜3時間もいようものなら、バーテンダーさん的には「もう来て欲しくない」と思うはず。

最低でも、マナーとして2杯以上は注文するようにしましょう。

ショットバーなど、支払いがキャッシュオンであれば構いませんがオーセンティックバーの場合は注意してくださいね。

③ タバコを吸う時は一度バーテンダーさんに確認をしよう

お酒を飲んでいると、どうしても口寂しさにタバコを吸いたい人もいるはずでしょう。

ですが、勝手に吸い出すのはNGです。

一度バーテンダーさんに「ここはタバコOKですか?」と聞いてみてください。

灰皿を渡されてから、吸うようにしましょう。

また、喫煙がOKであっても女性のお客さんが隣にいる時などは「一度断りを入れる or 吸わない」のが無難です。

バーに一人で行った時の過ごし方を紹介

バーにいざ一人で行くとなれば「ゆっくり落ち着いてお酒を飲みたい」という人もいますが、

中には「どうやって過ごしていいかわからない」という人もいるはず。

一人バーの過ごし方は人によって様々です!

退屈しないバーに一人で行った時の過ごし方について詳しく解説していきますね。

① バーテンダーさんとの会話を楽しむ

初めて一人でバーに行く時って何だかドキドキして緊張してしまいますよね。

入店したのは良いものの「お酒の頼み方がわからない」とあたふた。

そんな時はバーテンダーさんに「実は・・・初めてバーに来てみたので何を頼めば良いかわからない」と正直に伝えてみてください。

そうするればバーテンダーさんも「そしたら何かお好きなカクテルとかあったりしますか?」と聞いてくれたりします。

バーテンダーさんとの会話を楽しむことによってバーの魅力を知っていき、お酒についても深く知れるでしょう。

ただ、時間帯によってはバーテンダーさんと注文以外で話すのが難しい場合もあります。

バーテンダーさんとお酒やカクテルについて話したい!という人は開店直後の時間帯などの来店がおすすめです。

② 自分の人生について考えてみる

お酒を飲みながらこれからの人生についてもう一度考えてみる。普

段は仕事で忙しい方でもバーに来れば、そんな忙しさから忘れることができるそんな空間がバーの魅力でもあります。

「自分が本当にやりたいことって何だっけ?」

もう一度自分の人生について振り返りながらできる。そんなバーでの過ごし方もおすすめですよ。

③ お酒本来を楽しむ

バーで飲むお酒は、そのへんの居酒屋とは比べ物にならないくらいレベルが高いカクテルやウィスキーが豊富にあります。

その日の気分で飲みたいカクテルを作ってくれたり、街ではなかなか手に入らないウィスキーなどを楽しむことができます!

お酒本来の味を楽しむことによって、お酒がもっと好きになることができます。

④ 一人で来店しているお客さんと話してみる

いざ、一人でバーに来てみたけど誰かと話したくなる人もいるはず。そんな時は、一人で来店しているお客さんと話すのがおすすめです。

もしかすると、向こうも「誰かと話したいな〜」と思っているかもしれません。

ただ、いきなり話しかけるとびっくりするお客さんもいるので十分配慮して声をかけてみてください。

バーテンダーさんが話を繋げてくれることもありますよ。

⑤ 本を読む

「え!?カフェじゃないのにバーで本を読んでも良いの?」そう思う方もいますよね。

バーによっては、本を読みながらの利用をOKしている所もあります。

普段なかなか忙しくて読めない本を片手にバーに訪れてみるのも良いかもしれません。

しかし、バーによっては「ちょっとご遠慮願います」という場合もあるので注意してください。

おわりに

バーに一人で行った時の過ごし方やマナーについては、いかがだったでしょうか?

一人バーって緊張して、なかなか勇気が出せない気持ちは凄くわかります。

だけど、一度体験してしまえば「あれ!?案外行けちゃうかも」という人が多いので安心してください!

マナーやルールを守って是非バーを楽しんでみてください!

 

一人飲みはゆっくり自分のペースで飲めるから良いわよね♫

 
THE BAR by
BARをもっと知りたくなるメディア『THE BAR』。みんながBARに思わず行きたくなる記事を紹介しています。BARをもっと知ってみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です