BARを知りたくなるメディア

【3分でわかる】オーセンティックバーの意味を解説!他のバーとの違いも紹介

バーと一括りに行っても色々なバーがあるのを皆さんはご存知ですか?

  • ダイニングバー
  • ショットバー
  • オーセンティックバー

でも、皆さんがバーと聞かれて大体イメージするのが「オーセンティックバー」のことでしょう。

 

オーセンティックバーって一体どんなところなの?

 

今回は、他とは違う「オーセンティックバーとは何か?」について解説していこうと思います♪。

オーセンティックバーとは一体なに?

いきなり本題突入!

オーセンティックバーとは、その名の通り「本物」「正統的」という意味が込められています。

いわゆる「本物のバー」ということです。

 

ちょっと待って!本物があるなら偽物もあるの?

 

偽物はありませんが、日本の中でもオーセンティックバーは「格式高いバー」という意味合いが非常に強いです。

オーセンティックバーはお酒がメインなので、カクテルの技術であったりお酒の知識に関して豊富なバーテンダーさんがほとんどです。

オーセンティックバーとは「本物中の本物」と覚えてもらえれば良いかもしれませんね!

オーセンティックバーの雰囲気は?

次に気になるのが「オーセンティックバーって実際にはどんな所なの?」と思う方もいるでしょう。

 

本物!本物!って言われてわからないわ。やっぱりお店の雰囲気や特徴を知りたいわよね〜。

 

オーセンティックバーは基本的に「静かな雰囲気の中でお酒を味わう場所」と行った方がよりわかりやすいかもしれません。

バカ騒ぎして飲もうものならあっという間に追い出されて、出禁になってしまうなんて可能性もあります!

雰囲気も圧倒的な重厚感とでも言いましょうか。

決して暗くて重いわけではありません。

まさにひっそりと佇む隠れ家。そんな感じですね。

カウンター席のみの所もあれば、ソファー席やテーブル席を少しだけ用意しているバーもありますよ!

オーセンティックバーの特徴は?

さらに「オーセンティックバーの特徴ってこんな感じだよ!」と詳しく知れる4ポイントについて解説。

① バーテンダーさんの技術が凄い

オーセンティックバーで欠かせないのが「バーテンダー」さん達です。

一人で切り盛りしているところもあれば、お弟子さんをつけて複数人で営業している所と様々あります。

オーセンティックバーに行くと、一番驚くのは「バーテンダーさんのお酒を作る技術がとにかく凄いこと」でしょう。

シェーカーを振る姿には思わず見とれてしまいます。

服装もベストやジャケットなどにも気を配り「一流の接客」を体感できるのも、オーセンティックバーの醍醐味です。

さらには、ボトルやグラスにも細かいこだわりが感じられます。

オーセンティックバーでは、お酒ごとに飲むグラスが変わり、高価な物だと○万円なんてものもあるわけです!

オーセンティックバーに行くなら、バーテンダーさんが作る確かな技術と、日々改良を重ねる新しいカクテルをぜひ体験するべきです。

② フードはバーによって様々

オーセンティックバーは、あくまで「お酒」をメインに楽しむ場所でもあるので、フードにあまりこだわりがないバーもあります。

ですが、中には「締めのカレー・ハヤシライス」「牛カツサンド」など、お酒と合う絶品の料理をご用意しているバーもあります。

基本的には、お腹はある程度満たしてから来るのがおすすめですが、食事がしっかり取れるオーセンティックバーもあるので小腹が空いた人にもおすすめです。

③ こだわりが凄い

オーセンティックバーって、一つ一つのこだわりがもの凄いんですよね。

お酒の品揃えから、氷まで。

普通の飲食店では味わえない、海外からのお酒もたくさんあるんですよ!

バーだからしか手に入らないお酒ってのもたくさんあるので「本当に美味しいお酒を飲みたい」というかたは絶対に体験するべきです。

オーセンティックバーに関するQ&A

オーセンティックバーでも働いたことのあるMrマスターに聞きながら、オーセンティックバーに関するQ&Aをまとめてみました!

 

Q:お酒の知識は必要?

 
 

A:特別詳しい必要はありません!逆に変に知ったかぶりしているくらいだったら「何も知らないから知りたい」というスタンスの方が喜ばれます!

 
 

Q:お酒が飲めなくても入って良いの?

 
 

ノンアルコールカクテルもお作りできるので大丈夫です!そういった女性のお客さんも増えてきています。

 

まとめ:本物のお酒を味わいたいなら絶対にオーセンティックバーを体験するべき!

なかなかバーに行かない人からすると「オーセンティックバーって敷居が高そうだし、俺には無理だよ〜」なんて思う人もいるでしょう。

ですが、言葉では伝えきれない非日常的な空間は他には変えられない凄さを感じることができるはずです!

THE BAR by
BARをもっと知りたくなるメディア『THE BAR』。みんながBARに思わず行きたくなる記事を紹介しています。BARをもっと知ってみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です